14件のコメント

  1. 立春大吉
    うらわの俳人様、モバラ座の渓春です。本年もご指導のほどよろしくお願いします。今年の正月は春のような陽気で、まさに立春ですね。立春大吉いただきます。
    早春の大河たゆたひ空目指す /勝美
    ✤爽やかな早春の風景が見事に詠まれています。左にある漁船の群れは奥へ奥へと向かっているようですがそのまま空に昇って行きそうな気配です。
    立春大吉神棚に神在す /勝美
    ✤築100年以上の由緒のある古民家という感じ、この家に在す神様はこの家を代々守ってきているのでしょう。子孫も大切に崇めている様子が伝わってきます。
    紙引き裂くや猫の子の自己顕示 /勝美
    ✤ご主人を見つめる猫ちゃんの目がなんともいえず可愛い、いたずらした後、ジーと見つめて「どお!」とご主人の反応と言うか出方を窺っているのでしょう。我が家の猫もこのようなとき全く同じ目をして見つめてきます。猫は飼い主の心を読む名人です。
    鳥の巣や臆病ものは巣に残り /勝美
    ✤引きこもり状態と言うのは外に出るのが億劫だと言う気持ちだと思っていましたが、結局は臆病なのかもしれませんね。おっくう病(笑)
    春めくや日射し集むる蝋細工 /勝美
    ✤自然の造形は色と言い、形と言い何とも素晴らしいものだとう事ですね。名人級の蝋細工もこれにはかなわないかもしれません。日射し集むるの表現が良いですね。
    有難うございました。次回を楽しみにしています。

  2. >早春の大河たゆたひ空目指す
    確かに空と同じ色ですね。空気が冴える冬だからこその風景ですね。
    >立春大吉神棚に神在す
    神棚は、上の階の床がない場所に設置するのが良いのだそうですが、今はどこも2階があるので、むずかしそうです。昔の家は写真のように、神棚の上が空いてて、神様も居心地良さそうですね。
    >紙引き裂くや猫の子の自己顕示
    犬がいたずらするのは、それが楽しくて仕方がないからという感じですが、猫は、いろいろ気持ちを含んでいる感じがします。
    >鳥の巣や臆病ものは巣に残り
    なるほど、まさにそう見えますね。自然の厳しさも表されていて、すごいなと思います。
    >春めくや日射し集むる蝋細工
    すっかり春の香りですね。

  3. ◇早春の大河たゆたひ空目指す /勝美
     早春の大河は希望満ちていて、どんどん空のように大きく広がって行くように見える。自分も大空へはばたくごとく、目標に向かって、さらに頑張ろう!という気持ちになります。
    ◇紙引き裂くや猫の子の自己顕示 /勝美
     まさに無邪気な子猫の様子、子猫の気性の激しさ、その動画を見てるような気持になるインパクトのある句です。
    ◇春めくや日射し集むる蝋細工 /勝美
     蝋細工は一見濁っているように見えるけど、その蝋細工が暖かな陽射しを浴びて綺麗に輝いているような素敵な句ですね!
    今日の初句会も、勝美さんに、ご指導いただき、沢山お勉強させて頂きました。今年は、俳句を前向きに、少しでも時間をかけて取り組みたいと思います。よろしくお願い致します!

  4. 溪春さん おはようございます。トップバッターのお出ましありがとうございます。新春第一発に相応しいかと大景を提示しました。少しでも気分がおおらかになればさいわいです。
    今年もよしなに。

  5. のうそうさん おはようございます。猫のイラズラは犬のそれとは違うのでしょうか、面白い観察ですね。裏に隠された猫の心理分析など追求に値する課題でしょうか。

  6. 知意子さん おはようございます。昨日の横浜句会ではお世話さまでした。楽しくお勉強出来てよかったです。はやばやコメントを付けて下さって感謝です。ご一緒に俳句を楽しみましょうね。

  7. 明けましておめでとうございます。
    本年もご指導のほどよろしくお願いします。
    立春大吉、よいタイトルの新年ですね。
    新春お気に入りの二句です。
    春めくや日射し集むる蝋細工  /勝美
    紙引き裂くや猫の子の自己顕示  /勝美

  8. 由人さん 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく。暖かくなれば吟行を是非にと思っています。久闊を叙したいと思います。ご一緒に俳句を楽しみたいものです。

  9. 明けましておめでとう御座います。本年も宜しくお願い申し上げます。
    吟行でお会い出来る日を楽しみにしてます。
    日差し集むる~頂きます。

  10. ひつじさん あけおめです。吟行待ち遠しいですが、暖かくなればね。コメントありがとうございます。今年の臘梅は枝を切りすぎたかちょぼちょぼでした。府中市郷土の森の臘梅が思い出されます。

  11. 勝美様
    今年も宜しくご指導下さいます様お願い申し上げます。
    「立春大吉」の5句いずれも素晴らしい句で、鑑賞しながら
    勉強させて頂いています。5句のなかで、小生の一番好きな句は
    「春めくや日射し集むる蝋細工」の一句です。
    蠟梅の美しさはまさに神秘的的な自然の力であり、圧倒されます。しばし写真と句に浸り、心地よいひと時を過ごしました!
                         千葉の徘徊老人

  12. 高達さん おはようございます。昨日は城南句会でした。楽しく勉強してきました。コメントありがとうございます。新春一番明るい俳句をと思いました。気に入って下さればさいわいです。この一年もどうぞよろしく。

  13. 明けましておめでとうございます。
    立春大吉に相応しい好天続きの新年ですね。
    今年も宜しくお願い致します。
    ◆紙引き裂くや猫の子の自己顕示 /勝美
     真面目な猫の眼が印象的、何を言いたいのか、猫の自己顕示欲が良かったですね。
     
    ◆春めくや日射し集むる蝋細工 /勝美
     暖冬に溶けて流れるように香りを流す下向きの蝋梅、本当に蝋細工その侭です。

  14. 要介さん おはようございます。コメントありがとうございます。
    暖かな正月でしたが、まだまだ寒い日日が続きますね。どうぞご自愛下さいませ。今日は首都圏同人会の新年会です。司会をしなければならないので大変です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です